千葉県館山市の医療法人沖縄徳洲会 館山病院 看護部

理念・ご挨拶

看護部の理念

  1. 患者・家族の意思を尊重し、安全・安心・信頼される看護を提供します。
  2. 「生命倫理」「臨床倫理」を基本とし、一人ひとりの生命と生活を大切に看護します。

看護部の方針

  1. 看護実践を習得し、最善の看護を提供します
  2. 医療安全に対する実践能力の向上に努めます
  3. 「臨床の知」を看護全体の「知」として共有できる組織を目指します
  4. 地域の健康管理に参画し、協働します

看護部長 ご挨拶

館山病院は、ケアミックス病院として地域に貢献しています。
一般病棟(57床)・障害者病棟(48床)・回復リハビリテーション病棟(43床)・療養病棟(60床)の208床の病院であり、急性期から慢性期、在宅に至るまでの患者様の状態に合わせた看護を提供しています。

【画像】看護部長

「心に届く看護」を実践するために、看護部は「4つの誠実」を大切にしています。

  1. 医療に誠実であること。
  2. 患者様に誠実であること。
  3. チームメイトに誠実であること。
  4. そして、自分自身に誠実であること。

この誠実という言葉をいつも忘れずに看護部全体がひとつとなって、患者様を支えていきます。
館山病院で自分の看護観を育ててみませんか?
職員一同お待ちしています。